静岡を拠点に、J.S.バッハの合唱曲を中心にバロック音楽の本格的な演奏を目指します。

合 唱 団

静岡バッハ合唱団

設立

静岡市を活動拠点に、ヨハン・セバスチャン・バッハの教会カンタータ、ミサ曲、オラトリオ、モテット等の合唱曲を中心とするバロック音楽の本格的な演奏を目指す合唱団として、2009年2月8日に設立されました。

目指すもの

私たちの主要テーマであるJ.S.バッハは、近代音楽の父として、人類文化の偉大な遺産というべき素晴らしい合唱曲を残してくれました。静岡バッハ合唱団はその生み出された1音1音に心をこめて、バッハの音楽を表現することを目指しています。

演奏スタイル

私たちが今後学んでいくバロック唱法は、音符の1音1音の響きとその背後に秘められたメッセージを表現する技法です。私たちのスタイルの確立を求めて演奏活動を続けてまいります。

願い

私たちの活動に共感いただける皆様、バロック音楽や合唱に興味をお持ちの皆様、また静岡在住の演奏家の皆様、ご参加ご協力をこころよりお願い申し上げます。

                       静岡バッハ合唱団 団長

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional